読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で子育てを楽しむ方法

北海道の田舎町で子育て中。学習方法や趣味の話を綴ります。

雪国の冬は出費が多い

育児 田舎暮らし

下の子用に用意していたジャンプスーツがまさかのサイズアウトで使い物にならなくなってしまったので、急きょ新調しました。

90じゃもう小さかったみたいです。

まだ3歳なんだけどな…。

もう年明けと言うこともあり、近所のサンキやしまむらには下の子のサイズのものはなく、しかたなしにネットで注文しました。

我が家は楽天を利用しているのですが、楽天でもこの時期になるともう可愛いのは売り切れてしまっています…。

現在100サイズの服を着ている下の子、ジャンプスーツも100だと来年着れない可能性が…。

と言うことで110サイズでそれなりに可愛い(と思しき)ものを購入。

ついさっき届きました~。

 

夕方洗濯すれば明日には着て行けます。

来月の雪中運動会に間に合って良かった。

注文した時には気が付かなかったのですが、どうやら袖とズボンの丈が調節できるタイプだったようで、これなら少々大きくてもだぶつかずに思いっきり体を動かせそうです。

良かった良かった。

 

それにしても、今回の急な出費で思ったことですが、雪国の冬って関東とか南の方に比べると出費が多い気がします。

今子供二人が幼稚園に行っていますが、雪が降ると外遊びが出来るようにジャンプスーツでの登園になります。

このジャンプスーツがなかなかの曲者。

ジャンプスーツは雪が降ってない時には着ない。

しかし、雪国は雪が降る前からすでに寒い…。

ジャンプスーツ以外にも真冬の防寒着は必須なわけです。

雪国でなければ、冬用のアウター1つあれば十分でしょう。

しかし、雪国は冬用のアウターの他にジャンプスーツが必要。

もうこの時点で雪の降らない地域より出費が多いです。

しかもジャンプスーツって結構高いの。

安いのもあるけど、あんまり安いのは生地がテロテロで薄くてすぐ破けちゃう。

子供の活発さなめんな!って感じです…。

そうだなぁ。だいたい安くて使えるやつで3000円。

高いと1万近くするんです。びっくりでしょ?

それから、手袋。

子供たちの通う幼稚園は雪遊び用の手袋を2組用意することが義務付けっれています。

1つは予備で、遊んで濡れたら交換するんですって。

雪遊び用の手袋もね~、結構高いよね…。

700円くらい?500円のもあったかな?

まぁだいたい500~700円くらいだと思います。

あとは遊んでいる時に長靴に雪が入らないようにする脚絆(きゃはん)も必要です。

これも高いっ。

っていっても700~900円くらいですけどっ!

しかも長男は脚絆を引きずってしまうので1シーズンしかもたないという…。

大事に使ってくれよ~(泣)

雪の降らない地域には必要のないものも、雪国には欠かせない物なので諦めていますがね。

雪が降らない地域にはその地域なりに、私が想像もできないような出費があるのかもしれませんしね。

 

 

広告を非表示にする