読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で子育てを楽しむ方法

北海道の田舎町で子育て中。学習方法や趣味の話を綴ります。

長女(3歳)のひらがな練習①

長男が勉強し始めると自然と長女も真似をして勉強をしたがるようになりました。

今までは学研から出ている3歳向けのドリルをやらせていたのですが、そのドリルが終わってしまい、そろそろひらがなの練習でも始めようかなぁと。

先ずは読み方、それが出来るようになったら書き取りと言うように、段階を追ってやっていく予定です。

 

現状は…

ひらがなの練習を始める前に長女がどれくらいひらがなを理解してるのかを知ることから始めます。

我が家には公文のひらがな積み木があるので、それを使ってどの字が読めてどの字が読めないのかをチェックしました。

今まで特に教えた記憶はないのですが、自分の名前を含む3分の1くらいのひらがなは読めるようです。

これには驚きました〜。

長男が勉強しているのを見て覚えたみたいです。

あと、「○○ちゃんの◆だ!」なんて覚え方をしているみたいです。

ひらがなの読み方に関してはこのままひらがな積み木とあいうえお表を使って覚えさせていきたいです。

 

読み方と並行して運筆練習

長女はお絵描きが大好きなので鉛筆の持ち方は早い時期から教えていました。

その甲斐あってか一応持ち方はカタチになっているのですが、お手本をなぞると言う行為が大の苦手です。

これだといざ書き取り練習を始める時に絶対苦労するな…と思ったので、こんなものを用意してみました。

ぷりんときっずさんが提供しているなぞり書き練習プリントです。

print-kids.net

 

無料でこのクオリティ、大変ありがたいです。

ひらがなの書き取り練習前の準備運動みたいな感じで、直線や斜め線、ジグザグ線や曲線 などバリエーションが豊富なのが魅力です。

早速プリントアウトして使ってますが、なぞり書きが苦手な長女にはなかなか難しいみたいで、頑張って取り組んでいます。

 

目標

当面の目標は

  • ひらがなとカタカナの読みを完璧にすること。
  • なぞり書きに慣れること。

この2点を徹底しておこないたいと思います。

とりあえず夏休みを目処に頑張りたいですね。

年少の2学期からは書き取り練習を始められたらいいなぁ。

長男の時は年長さんになってから始めたので、結構厳し目に取り組ませていて可哀想なことをしたなぁと思っているので。

もっと早くに始めればよかった…。

長女には長男の時の失敗を踏まえて早め早めに、余裕を持ってやらせたいです。

今後は長女の練習の様子もちょっとずつ報告していきますね!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

広告を非表示にする