読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で子育てを楽しむ方法

北海道の田舎町で子育て中。学習方法や趣味の話を綴ります。

手帳を自作した話

3日ほど更新止まってましたね。

金曜の夜から体調を崩して寝込んでました。

38度以上の数値を見たのは高校生のとき以来です。

妊娠中の抵抗力の低さ、舐めてましたわ。

今は熱も下がり、若干胃痛は残りましたが病院から胃薬を処方してもらったのでなんとか普通の生活に戻ることができました。

 

さて、先週こちらで「手帳を使いこなしてやる!」と意気込んでいたわけですが。

korokketabetaina.hatenablog.com

 いざ使ってみると不満がチラホラ…。

そもそも手帳を購入した時と使用目的が変わって来てしまったので当たり前っちゃあ当たり前なんですけどね。

何が不満かというと、

とにかく書くスペースが狭い!!

この一言に尽きます。

昨年秋にダイソーで購入した手帳はこんな感じのマンスリー。

f:id:korokketabetaina:20170227214541j:image

シンプルな構成が気に入って買ったんですけど、日々の記録用ともなると話は別です。

スペースが足りない!

アナログ派なのでなんでも書きたくなっちゃうんですよね。

こうなってしまうと使いたいのに使えないストレスが半端ないのです。

早急になんとかしたい!

そう思って再びダイソーに赴き、せっかくなので4月始まりの手帳で良いのはないかなぁなんて探して見たのですが…。

やはり田舎ですね。見つかりませんでした。

こうなったら作るしかない!

と、言うわけで手帳を自作しました。

用意するもの

  • A5ノート
  • 年間カレンダー
  • レフィル(ウィークリー)

f:id:korokketabetaina:20170227223338j:image

手帳はもっぱらB6サイズを好んで使っているのですが、今回は時間がないので手持ちのA5サイズのノートに、自作したリフィルと年間カレンダーを貼り付ける作戦です。

時間があれば製本までしたかったです…残念。

 作り方

作り方といっても大した工程はありません(笑)

エクセルで自分好みのレフィルを作成します。

私はマンスリーはリビングのカレンダーがあるのでウィークリーで、スペース広めのものを作りました。

見開き2週間タイプで、その日の予定とその日にあった出来事を書き込めるよう1日を2分割にしたもの。

同じくエクセルで作成した年間カレンダーを最初のページに見開きで貼り付け、その次のページからウィークリーレフィルをひたすら貼り付けていけば自作手帳の完成です!

f:id:korokketabetaina:20170227224217j:image

f:id:korokketabetaina:20170227224226j:image

ウィークリーレフィルは日付を空欄にしてあるので、来年も印刷するだけですぐに手帳が作れます。

日曜日と土曜日はマーカーで色をつけて平日と見分けがつくようにしました。

手帳を自作してみて

4月始まりとかいいつつ3月から使えるようにしてあります。

こんなことが出来るのも自作手帳ならでは!

これでストレスなくたくさん書き込めます。

子供が学生のうちは4月始まりの手帳の方が使い勝手が良さそうなので気に入っています。

気が早いですが、来年は製本してB6サイズの手帳を作りたいです。

なんでも自作したくなるのはオタクの性ですね(苦笑)

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

広告を非表示にする