白井さんちの子育て事情

北海道の田舎町で子育て中。我が家の子育て事情を晒します!

長女のドリルと卓上クリーナー

春休みに突入し、我が家は終始賑やかです。

とっっっってもうるさくて、在宅の仕事が捗らないのが悩みですが…具合が悪くなるよりは全然いいので良しとします(笑)

長女のドリル選び

長男用の教材を選ぶのはそんなに悩まない方なのですが、長女用の教材選びは毎回とても悩みます。

自己主張のがとっても激しい長女は、簡単すぎても文句を言うし、難しくても文句を言うタイプなので…。

前回、春休みからは学研の頭脳開発シリーズを2冊用意したと書きましたが、これだけだとどうも物足りない様子。

korokketabetaina.hatenablog.com

 長男が何冊もドリルをこなしているのを見ているせいか、羨ましいみたいなんですよね。

無料のプリントも何枚か用意はしてあるのですが、どうも気乗りしないと拒否して来る…。

それじゃぁ長男の真似をしてひらがなでもなぞってみようか!と言っても、「難しい!だってまだ3歳だもん!!」と年齢を理由にやりたがらない(何故…笑)

さて、どうしたものか…と悩んでいたのですが、なぞり書きが嫌なら迷路にしてみたら?という夫からの助言で、迷路のドリルを用意することにしました。

数ある迷路のドリルから選んだのは公文のめいろ

公文は幼児ドリルも結構私好みなので、実は学研より好きかもしれません。

ひと口に迷路と言ってもたくさん種類があるんですね~。

個人的には日本の名所が面白いなと思ったのですが、長女には難しいみたいで見向きもしませんでした(苦笑)

簡単すぎず難しすぎない、ちょうど良い難易度はないものか…。

何冊か中身を長女と一緒に確認しながら最終的に購入したのは、「めいろあそび どうぶつ」になりました。

 初めは難しい…と嫌がっていたものの、実際に指でなぞらせてみたら結構さくさく出来ていたので、長女も納得したようです。

それにしても、どうして自己主張が激しいのでしょう。

長男と足して2で割ったら丁度いいのになぁ(苦笑)

卓上クリーナーを購入しました 

リビング学習をするようになってからずっと気になっていたことがあります。

それは消しゴムの消しカス!!

毎日毎日、結構な量の消しカスが出るんですけど、それを手で綺麗に取り除くのって大変ですよね。

目に見えるカスは取れても、机を触るとなんだかザラザラ…。

これが地味にストレスでした。

そこで、我が家も卓上クリーナーを購入することにしました!

購入したのはこちら↓

本当はシンプルなものを希望していたのですが、値段が希望する価格で見つからなかったので、レビューの高いこちらをチョイス。

サイズはちょっと大き目だけど、机の上をしっかり綺麗にしてくれるので満足しています。

私が購入したのはピンク。

本当は赤が良かったのですが売り切れていたので…。

新色が出るならもう少し待っても良かったかも~。

ホワイト可愛い!!

中国産で説明書も中国語なのが気になりますが、動作に問題はなく、音もそんなに気にならない。

これで1000円くらいなら文句なしです。

同じメーカーでキノコ型のクリーナーも人気です♪

 机の上の消しカスにお悩みの方にはお勧めのクリーナーですよ~。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ