読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で子育てを楽しむ方法

北海道の田舎町で子育て中。学習方法や趣味の話を綴ります。

ことばノートを作成

辞書の使い方を模索した結果ことばノートを作ることにしたわけですが、さっそく長男が分からない言葉にぶつかったので作成してみました!

korokketabetaina.hatenablog.com

 

ネットでテンプレートを探してみたのですが、これと言うものに出会えなかったので、無地のノートにとりあえず必要な部分を書き写してもらいました。

それがこちら↓

f:id:korokketabetaina:20170324145029j:plain

今回長男が調べた言葉は「あさい」「ふかい」「あいだ」の3つ。

「あさい」と「ふかい」は、ドリルをやっていてどうしてもイメージがつかめず覚えられなかったものです。

私もどうやって説明したらいいか分からず、辞書に助けを求めたわけです。

「あいだ」は、「ふかい」の例文に出てきた言葉で、長男が分からないと思った言葉です。

A4の無地のノートに書かせてみたのですが、今の長男の文字の大きさでは言葉3つが限界かなと言う感じ。

これを参考に、今後辞書を引いて書き写しやすいように線を引いてみました。

それがこちら↓

f:id:korokketabetaina:20170324145032j:plain

①日付

②通し番号

③調べた言葉とその意味

④例文

この4つを辞書から書き写してもらおうと思います。

ノートをほとんど使ったことがない長男にとって、あんまり細かく区切ってしまうと逆に書きにくいように思ったので、あえて調べた言葉とその意味は一つの欄にまとめました。

書くときには、1枚目の画像のように「調べた言葉」と「意味」を矢印で結んでおけばいいかなと。

まだ全部ひらがなで書いているので大人には見づらいですけど、長男的には「いい感じ!」だそうです。

徐々に文字を小さく書けるようになったり、漢字を使えるようになってくると思うので、その時には1ページあたりの語句量を増やしていく予定です。

今はまだ私と一緒に辞書を引き、私の指示で書かせていますが、そのうち自分でどんどん好きなように書いていってもらえればいいなぁと持っています。

一度調べた言葉は辞書に印をつけて、次に同じ語句を引いた場合は「あ、前に調べた言葉だ!」とすぐに分かるようにしてあります。

果たしてこの作戦、うまくいくのでしょうか??

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

広告を非表示にする