白井さんちの子育て事情

北海道の田舎町で子育て中。我が家の子育て事情を晒します!

勉強にも思い切りは大事

かねてから文章読解力のなさを心配してきた長男。

スモールステップという親切設計の毎日のドリルでさえ歯が立たない状態…。

korokketabetaina.hatenablog.com

 

それならもういっそのこと、基礎の基礎の基礎まで立ち返ろうじゃないか!!と思い、いろいろな教材を探し、やっとのことで見つけたのがつい先日のこと。

korokketabetaina.hatenablog.com

 

さっそく長男に取り組んでもらったところ…

思い切って基礎に立ち返って本当に良かった…本当に…

というくらい、思わず笑っちゃう回答が続出でした。

一番簡単な問題は

 

例)はなこさんは、おかしをたべています。

問)はなこさんはなにをたべていますか。

 

こんな超簡単な問題です。

これはさすがに「簡単かんた~ん♪」と解いていましたが、

 

例)ゆうじさんは、あにとケンカしてないています。

問)ゆうじさんはどうしてないていますか。

 

こういった、理由を問われる問題には「ママ~、わかんない!!」とお手上げ状態。

ゆっくり何度も読ませて、もう一度、口頭で聞いてみます。

すると、「ケンカしたから!」と答えを見つけることが出来ましたが…

私「誰とケンカしたのかも答えられたらいいなぁ」

長男「あに!」

私「そうだね!じゃあ、答えを書いてみようか!!」

 

答え「ゆうじとあに」

 

…なんで!?

ゆうじさんなんで泣いてるの!?理由はどこにいっちゃったの??

そして振り出しに戻ります。

これを2~3回繰り返し、ようやく理解した長男。

おいおい大丈夫かよ~。

 

また、こんな問題でも珍回答がありました。

 

例)よしこさんは、いけのまわりをはしっています。

問)よしこさんはどこをはしっていますか。

 

この答えはいけのまわりですが、長男にかかればあっという間に珍回答です。

長男の答え:いけ

 

…池!?

よしこさん超人かよ!!

 

よく読んでから答えてね~なんて促してもやっぱり、「よしこさんは池を走ってるって書いてあるよ」と頑な。

良く読め!!

10回くらい読ませましたとも。

そうしてようやく、爆笑しながら理解した模様。

もう…毎回こんな感じなので脱力です。

音読、毎日頑張ってるのになぁ。

長男に読解力を付けるには、まだまだ時間がかかりそうです(苦笑)

 

広告を非表示にする