白井さんちの子育て事情

北海道の田舎町で子育て中。我が家の子育て事情を晒します!

朝学習、順調です。

おはようございます!白井です。

新しい一週間の始まりですね♪

暑くなってきましたが、今週も頑張って乗り切っていきましょう!!

 

我が家の子供たちも、月曜日から朝学習にしっかり取り組んで登校&登園していきました。

長男の朝学習は相変わらずですが、最近始めた長女の朝学習は思っていた以上に順調です。

まぁ、もともと長女の学習時間は10分くらいで終わってしまうのですが、長男と同時進行で見るよりもお互いに集中できるし、のんびり会話を楽しみながらできるので、学習時間を朝に確保したことは大成功だと思います。

長女が今取り組んでいるのはこちらの3冊。

1回の取り組みで各1枚ずつと決めているのですが、毎日3冊取り組むかは完全に長女の気分次第(苦笑)

「ちえのおけいこ」と「できるかな」は毎日取り組んでいるのですが、くもんのめいろに関してはどうも気分が乗らないとやりたくないようで…。

それでも週に1回は取り組んでいるので、まぁいいかなと私も特に何も言わないことにしています。

長女曰く、「めいろはね、はみだしたりしないようにするのがむずかしいの。だから、あんまりやりたくないの」だそう。

あんまりやりたくない、と言いつつも週に1回はきちんと取り組むあたり偉いなぁと思っています。

今日なんて珍しく、「今日はめいろもやるよ!」と言って幼稚園に行く前に3冊終わらせて、機嫌よくバスに乗って行きました。

気まぐれな一面もあるけれど、基本的には真面目な長女なので、これからも長女のペースで頑張ってもらいたいなぁと思います。

 

朝学習に取り組むようになって、ドリルを消化するペースが早くなりました。

この調子でいくと、夏休み前には今のドリルが終わってしまいそう。(めいろは多分大丈夫だと思うのですが…)

そこで悩むのが、次は何をさせようか…ということ。

ぷりんときっずさんやちびむすドリルさんを利用することも考えているのですが、それだけだと飽きてしまいそう…。

夫に相談したところ、「できるんならどんどんひらがな書かせたり計算の練習させたりしたら?」とのこと。

そうよね~…。

長女はひらがなは読めるので、そろそろ書く練習を始めたいなとは思っていました。

数字も100までは数えられるので、やっぱり次は書く練習かな。

長男の真似をしてなんとな~く形になっているひらがなや数字もあれば、どうしたらこんな形になるの?と首を傾げてしまうものもありますが、書くことに抵抗がなくなってきたような気がします。

去年はなぞることさえ嫌がっていたので、これはいい機会かもしれませんね。

ということで、次に長女に購入予定のドリルはこのあたりを用意してあげようと思います。

 ひらがなに関しては1から書く練習が必要なのでこれ1択なのですが、数字はどうだろう…。

まだ書けないから「はじめてのすうじ」の方がいいのだろうけれど、前半部分はひらがなとほぼ同じ「線を書く練習」がメインなんですよね。

それだと長女はすごく嫌がりそう…。

それなら思い切って「やさしいすうじ」から取り組んでも良いのかもしれないなぁ。

 

まぁまだ今のドリルが残っているので、もう少し中身を吟味して検討したいと思います。

夏以降は今迄みたいに勉強できるとも限らないので…

あぁ、三人目。

いい加減育児全開になるんだろうなぁ…

 

広告を非表示にする