白井さんちの子育て事情

発達グレーな長男の家庭学習をメインに、我が家の子育て事情を晒します!

長男、流行に乗る!〜あゝ、溶連菌〜

一昨日辺りから急に読者さんが増えたなぁと思っていたら…

f:id:korokketabetaina:20170216171428j:image

はてな注目ブログに掲載されていたみたいですね!

いや〜ビックリです。

今まで読者さんは一桁だしスターもブクマもつかなかったブログが急成長したので少し戸惑っていますが、おそらく一時的なものだと思うので、このビッグウェーブに乗っかっておこうと思います(笑)

 

さて、今日幼稚園から帰宅した長男が珍しく「頭が痛い」と言うので、解熱剤はあるけど鎮痛剤は持ってないなぁと思い病院に連れて行ったところ、溶連菌との診断が!

マジかー。最近流行ってるらしいもんね。

予防を兼ねて長女の分も合わせて薬を処方してもらいました。

溶連菌って子供が出来てからよく耳にするけど、実はあんまり溶連菌について知らない白井。

さっそく調べてみました。

溶連菌って何?

溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう、: Streptococcal infection)は、広義にはグラム陽性球菌のうちレンサ球菌属(: : Streptococcus, 複数形は-cocci)によって惹き起こされる感染症すべてを指す。

しかしながら、レンサ球菌属のうち特に感染症を起こす頻度が高く、一般によく知られているのは化膿レンサ球菌: : Streptococcus pyogenes)であるため、通常単に「溶連菌」といえば化膿レンサ球菌の事を指し、「溶連菌感染症」といえば化膿レンサ球菌による感染症のことを指す。

化膿レンサ球菌には他に「A群レンサ球菌」(: : Group A streptococcus, GAS)という別名もある。

 

溶連菌感染症 - Wikipedia

 

なるほど分からん!

溶連菌っていう菌に感染することで発熱やのどの痛みを引き起こすってことでいいのかな?ザックリしすぎ?

溶連菌っていうのは特別な菌と言うわけじゃなく、ありふれた細菌で、大人の30%くらいは腸に溶連菌を飼っているとかいないとか。

名前だけ聞くとなんだか難しいしおっかないイメージですよね~。

主な症状は発熱やのどの痛みだそうです。

最初に喉の痛みを訴える子供が多いみたい。

うちの子は喉は痛くないって言ってたけど、一応検査したら陽性でした。

感染したらどうやって治す?

基本的には体の中にいる菌を殺すことで治していくみたいです。

抗生物質を処方されることが多いかな?

うちの子供たちもサワシリンを10日分処方されました。

10日間しっかり飲めばOK!とのこと。

でも症状が良くなってくるとつい飲み忘れたりしちゃうんですよね。

そうすると、体の中に菌が残ったままになって、大人になってから体内で悪さをすることもあるんだそうです。

近所の調剤薬局のお兄さんが言ってました。

処方された抗生物質はしっかり飲みきることが鉄則です!!

学校や幼稚園には行っていいの?

インフルエンザに感染すると出席停止になりますよね。

溶連菌も感染症って言うくらいだから出席停止になるのかなと思っていたのですが、小児科の先生曰く「熱下がったら行っていいよー」だそうです。

そんな軽い感じでいいの!?

ちょっと不安だけど、インフルエンザはきっちり休まないといけなくて、でも子供は熱が下がれば元気を持て余しちゃうしで、出席停止って親としてはちょっと厄介だったりするんですよね〜。

まぁ他の子に感染させちゃうよりは家で暴れてた方がまだマシですけど。

溶連菌は出席停止にならないそうなので、その点負担が少なくて良いですね。

ただ、飛沫感染するのでマスクはした方が良さそう。

子供ってマスク嫌がるんだけど…我慢ですね。

妊娠中に感染したらどうなる?

現在妊娠中の身としては、もし溶連菌に感染してしまったらどうなるのか。

実はそれが一番気がかりだったりします。

小児科に行った時に聞けばよかったんですがうっかり聞き忘れてしまい…。

帰宅後に調べてみました。

妊娠中に溶連菌に感染したら、、、

胎児は羊水で守られていることもありほとんど影響がないようです。

100%大丈夫と言うわけではないですが、あまり悲観的になって最悪のことを考えても仕方がないので、そこは楽観的に構えようかと。

万が一感染しても、妊娠中でも飲める抗生物質で治せると言うことなので、おかしいな?と思ったらすぐに受診したいと思います。

 

今のところ長男は発熱もなく、頭痛も帰宅後にしばらく寝たおかげでよくなったみたいなので、本当に初期段階だったんだろうなぁと思います。

しっかり抗生物質を飲ませて、症状が軽いうちに撃退できればいいのですが。

さてさて、こんな記事を書いてるうちに、なんだか喉が痛いような痛くないような気がするので、うがいでもしてこようと思います。

皆さんも溶連菌にはご注意を!

大人が感染すると結構重症化するみたいなので…。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

広告を非表示にする