白井さんちの子育て事情

発達グレーな長男の家庭学習をメインに、我が家の子育て事情を晒します!

ダイエット作戦進捗メモ②

疲れが取れず食欲もわかず、最低限の家事をこなすだけの生ける屍と化す日々を送っている白井です。

まだ夏休みにすらなっていないというのに。

この夏、乗り切れる自信がありません……。

 

さて、今回はダイエット作戦進捗メモ第2弾です。

前回から実に1ヶ月以上経っているなんてたぶん気のせいです。

korokketabetaina.hatenablog.com

 

筋トレアプリを使ってのダイエットで、残り15日間頑張ります的なコメントで締めくくったような気がしますが……。

あれからどうなったかと、現在の状況をまとめておきます。

30日間筋トレアプリを使った結果

結論からいうと、30日間分の筋トレメニューをこなした結果-2㎏の減量に成功しました!!

MAXで-3㎏の時もありましたが、結局は-2㎏で落ち着いた感じです。

後半ちょっとサボる日もあったのですが、とりあえず30日間頑張れたことにほっとしています。

この調子でアプリ2巡目に突入しようかな~と思っていたのですが……

現在のダイエット状況は

6月の中旬くらいから筋トレアプリ2巡目に取り掛かろうかな~なんて思っていたのですが、ちょっと筋トレ熱が冷め始めてしまい……

最近では筋トレしたりしなかったりとダラダラ取り組んでいるのが現状です。

う~ん、長続きしなかったか。

やらなきゃなぁ~なんて思ってはいるものの、どうも体が重い。

いや、重いからやらなきゃいけないんですけどそうじゃなくて!そうじゃなくてね、とにかく体がだるくて何をするにも億劫なんですよ。

そんなわけなのでダラダラなんとなく日々を過ごしているのですが、やっぱり体重の増減は心配。

筋トレする日は体重計にもしっかり乗るので、一応毎日ではないですが増減の把握はしているつもりです。

で、今の体重は-2㎏から変わらずです。

筋トレしていないけど食欲もわかないので全然食べてないんですよね。

そのせいですかね~。太ってないのは嬉しいけど、これはちょっと不健康だよなぁと。

なんとかこのダラダラした生活習慣から抜け出したいなぁと考えてはいます。

たぶん、暑かったり寒かったりする北海道の気候に体がついていけてないせいで夏バテみたいになっているんだと思うんですよね。

とりあえず寝れるときは早く寝て、前みたいに早朝から活動できるようにしたいです。

あと食事もきちんとしたいです。

もうすぐ夏休みだし、気持ちを切り替えてダイエットというか筋トレを継続していきたいです。

バジルに大量のコガネムシが!?

こんにちは、白井です。

今日は我が家のバジルについて。

 

虫が寄らないことでおなじみのハーブ。

ハーブの中でも知名度が高く使い勝手もいいのがバジル。

我が家でもワサワサ葉っぱが茂り始めたので、さっそく収穫!

その日の晩御飯は予定を変更してピザにしましたよ~。

フレッシュバジル、実は初めて使ったんですけど香りがすごいですね!!めっちゃバジルでした!!(語彙力…)

 バジルいいですね!!ワサワサ生えるし手入れするたびにバジルのいい香りを堪能できるしピザやパスタに使い放題!!

バジル最高!!

 

しかし!!

喜んでいたのも束の間、ある時から以上に虫に食われるようになってしまいました……。

え、バジルって虫寄せ付けないのでは……??

我が家のバジル、コガネムシがめっちゃ集まってきているのですが……。

ほんと、ある日を境にいきなりやってきて、1株しかないバジルを食いまくるコガネムシたち。

ざっと10匹はいるんじゃないかな。

うちのバジルがコガネムシの大衆食堂と化してしまった……

穴だらけのバジル、振り落としてもものすごいスピードで這い上がり葉を食らうコガネムシ……


f:id:korokketabetaina:20190718190605j:image

バジルがボロボロになってしまった……。

バジルの防虫対策

これではコガネムシのためにバジルを育てていると錯覚してしまう!!

対策を立てなければ!!

ということで調べてみた結果がこちら↓

防虫ネットをかぶせる

ネットをかければ飛来してくるコガネムシから守れてばっちり!

でも、手入れのたびにネットを外してはつけて…をするのはさすがに面倒くさい。

数株あるならまだしも1株のためにネットを張るのは良策とは言えないので却下。

薬剤を散布

オルトラン水和剤が効果ありとのこと。

茎や葉に薬剤がいきわたり葉を食いつくさんばかりのコガネムシもこれでイチコロ☆(=発でせる)

でもこれ、葉に薬剤がいきわたるので収穫する4週間前に散布をやめないと食べれないらしいです。

う~ん……うっかりさんな私は散布して4週間と待たずに収穫して食べちゃいそう。

自分だけならいいけど、子供たちのことも考えるとちょっと使用は控えたいです。

オリジナルスプレーを散布

薬剤が怖いなら家庭内になるものでオリジナルスプレーを作ってしまえばよいのでは!?

効果があるとされているものは

  • ニンニクスプレー
  • お酢スプレー
  • レモン水スプレー

どれも家庭にあるもので作れるし人間に害を及ぼさないので安心して使えそう!!

気になる効果のほどはというと……

お酢、レモン水は若干効果あり?という感じ。

コバエやアブラムシ対策にはいいかもしれません。

肝心のコガネムシには……ですが。

ニンニクは匂いがキツイせいかお酢やレモン水よりも効果がありそうです。

ただこれも対コガネムシとなると効果はいまひとつかな?

忌避剤を使う

忌避剤で一番名前が挙がったのがニーム

ニームはインドなどで古くから自生している樹木で、石鹸、シャンプー、歯磨き粉、スキンクリームなどにも使用されているそうです。

ニームスプレーやニームオイルとして売られています。

 元は結構臭いらしいのですが、↑の商品はどちらもレモングラスで香りづけをしているので匂いはそんなに気にならないみたいです。

植物由来だから葉を食べるバジルに使っても大丈夫なのがいいですよね!

オイルは1000倍希釈で使うのでケチらず使えそう。

まぁ忌避剤なのですぐに効果が現れることはないんですけど、やっぱり口に入れるものだから安全なものを選びたいものです。

試しに使ってみようかな。

 

取り合えず、早急に対策をしないと1株丸々コガネムシにやられてしまうので、近日中に何かしら対策を取りたいと思います!!

 

 

 

漢字の定着に漢字検定トレーニングノートを試してみた!

こんにちは、白井です!

次男がストレッチマンに異様な食いつきを見せている間にサクッとブログ更新したいと思います!!

 

1年生の頃から漢字は比較的得意分野だった長男。

6月に受けた某塾の漢字力テストでもまぁまぁ良い点数を取ってきましたし、学校の漢字テストも毎回1発合格で賞状をもらってきます。

でも、そんな長男でもまだまだ漢字の定着が怪しいと思うときがあります。

教科書に載っている言葉であれば読み書きは難なくできますが、教科書に出てこない熟語だったり読み方をする漢字がちょっと苦手。

もうこれは繰り返しやっていくしかなさそうです。

 

小3の漢字はくもんの漢字ドリルを使ってきましたが、ドリルが一通り終わってある程度漢字の読み書きを覚えてしまうとちょっと物足りないように思いました。

かといって、新しい漢字ドリルを買うのもなんだか……

漢字ドリルの構成ってどれも同じで、まずは漢字の書き順や音読み訓読み例文、書き取り練習のページが必ずありますよね。

でもあれ、ドリル2冊目以降の子にとっては無駄なページなんですよねぇ。

そんなわけで、とにかく漢字の読み書きだけを扱っている問題集なりドリルが欲しいなぁってずっと思っていたところ、フォロワーさんが漢検用の問題集を勧めてくれました!!

 

それが漢字検定トレーニングノート/受験研究社です。

 

漢検用の問題集は盲点でした。

確かに漢検用の問題集なら漢字の問題だけを扱っているし、教科書に載ってない読みや熟語も勉強できるし漢検を受験しなくても使えそう!!

問題集の構成は

  • 漢字の読み(36問×6回)
  • 漢字の書き(52問×6回)
  • 筆順(39問×2回)
  • 対義語(26問×2回)
  • 同じ部首の漢字(26問×2回)
  • 同じ読みの漢字(36問×2回)
  • 漢字と送り仮名(22問×2回)
  • 音読み・訓読み(36問×2回)
  • 実力テスト(3回)

直接書き込めるしスペースもあるし問題量もちょうどいいです。

漢検を受験するならこれだけじゃ足りないかもしれないけれど、漢字の定着を図ることを目的とするならこの問題集は我が家にピッタリでした。

3年生の漢字は漢字検定レーニングノートでしっかり定着させて次の学年の漢字学習に繋げていけたらいいなぁ。

【悲報!】ブロッコリー、花をつける

こんにちは、白井です。

しばらく家庭菜園記事が続きます。

 

頂花蕾ができて、これから大きくなっていくのね!!なんて思っていたブロッコリーですが……
f:id:korokketabetaina:20190714173632j:image

よく見ると黄色い花が咲いてしまいました……

しかもスーパーで売ってるブロッコリーと違って蕾と蕾の間が開いちゃってる。

これからぎゅっと締まっていくのかも?なんて数日放置してみましたが、隙間が開くばかりだし花も増えるばかり。

特に右の株は花の数が写真よりもかなり増えてしまったので、これはもうだめだなと判断して収穫しました。


f:id:korokketabetaina:20190714173710j:image

ちょーん……

蕾が開きすぎてたり花が咲き始めているものを省いたら2株合わせてもこれだけしか収穫できませんでした。う~ん残念。

あとは側花蕾に期待したいですね。

 

原因は?

そもそも植え付けからまだ1ヶ月。

さすがに成長スピードバグってるとしか思えないんですけど……

いろいろ調べてみて、ブロッコリーがうまく成長しない原因は

  • 日光不足
  • 害虫
  • 肥料不足
  • 株間が狭い

の4つ挙げられるようです。

一つずつ確認しいくと、

日光不足

→菜園スペースの日当たりは良好なのでこれは違うかと。

害虫

→葉っぱを見る限り虫の喰い後は見られません。なのでこれも違う。

肥料不足

追肥は2週間に1回行っていました。植え付けから1ヶ月、追肥は2回行っています。

株間が狭い

→確かにちょっと狭いかも。ただ、実家ではこの株間で問題なく育っているようです。

 

どれもこれだ!という原因にはならず。

強いて言うなら株間の距離かなって感じです。

あとは、気候の変化が激しかったことくらいかなぁ。

30℃近く気温が上がったと思えば翌日は15℃前後まで下がってみたり、逆に15℃前後から急に気温が上がったり。

人間でもしんどい寒暖差に、ブロッコリーがバグを起こしたのかもしれないです。

さすがに花咲かせるの早すぎでしょ……。

 

寒暖差に関してはどうすることもできないですよね。

せめて来年は防寒処理するとか?でも急激な気温上昇にはどう対応したら……?

とりあえず、細々と側花蕾の収穫を楽しんでみようと思います。

最近の様子

こんにちは、白井です。

昨日は我が家の魔界の植物園がセミプロの手で立派な菜園スペースへと変貌を遂げた様子を紹介しましたが、今日はここ最近の様子を紹介したいと思います。

セミプロもとい父が実家に帰って早2週間。

雑草も枯らすほど植物との相性が悪い私ですが……

 

きゅうり

f:id:korokketabetaina:20190714123653j:plain

ぐんぐん成長中です。

たぶん一番元気。

一夜明けるごとに成長していて面白いです。

 

ピーマン

f:id:korokketabetaina:20190714124047j:plain

 あんまり伸びてないんですけど早くも実をつけ始めていて収穫に期待大。

もう少し伸びてもよさそうだけど……まだ伸びるのかな?

 

トマト・ブロッコリー

f:id:korokketabetaina:20190714123701j:plain

背景なるべく映らないようにするとちょっと見にくい写真になっちゃうんですけど……

左の手前から大玉トマト2株、ミニトマト2株

右の手前がバジルで奥にブロッコリーが2株

大玉トマトはあんまり背丈が伸びてないんですけど、ミニトマトはきゅうりに次ぐ成長スピードです。

順調に実もつけ始めていて、あとは赤くなるのを待つのみです。

 

ブロッコリーもこの時はまだ頂花蕾ができ始めて「お!これからブロッコリーになっていくんだな!!」と思ってたんですけど……

詳細は後日記事にします。

 

バジル

f:id:korokketabetaina:20190714123730j:plain

ワサワサしてます。

手入れするたびにバジルの匂いが香ってくるのでお腹がすきます。

ピザ食べたくなる。

この後摘芯しました。

 

小カブ/枝豆

f:id:korokketabetaina:20190714124041j:plain

左が小カブで右が枝豆。

どちらも去年の種を使ったので正直発芽するか微妙でしたが発芽しました。

小カブはもうちょい間引いてもいいかも。

枝豆もいい加減間引かないといけない気がしてるけどうっかり忘れてしまってます。

間引くの勇気がいるんですけど私だけですかね。

なんか、これ抜いたらもったいないような気もする……とか思っちゃうし。

いや、間引きますけども。