白井さんちの子育て事情

北海道の田舎町で子育て中。我が家の子育て事情を晒します!

今長男が夢中なもの

運動会、終わりました。

徒競走や団体競技はそんなに心配はしていませんでしたが、ダンスはとっても心配でした。

なんせ家庭訪問時に担任から「指示が理解できていないかもしれません」なんて言われていましたから…。

korokketabetaina.hatenablog.com

それに、もともとリズム感とかないんですよね。

歌もびっくりするくらい音痴だし。

幼稚園でもダンスはありましたが、毎年突っ立ってるか、とりあえず飛び跳ねてるだけの状態。

小学生になると、1年生だけでなく2年生も合同でのダンスになるので、一人足を引っ張らないか心配で心配で…。

しかし!!

長男は成長していました!!

ダンス、しっかり踊れてました~!!!

ワンテンポ遅れてる部分も結構あったけど(苦笑)

左右を間違えたりせず、陣形が変わるときにはちゃんと自分の位置に移動でき、最後はびしっと決めポーズをとってくれました。

もうね、見ていてだんだん泣けてきてしまって…。

いつまでも赤ちゃんじゃないんだなぁと、改めて思った運動会でした。

 

さて、ようやく運動会も終えたところで、学校の方から学研の推薦図書の案内をもらってきた長男。

音読嫌いのわりに、本を読む(というか眺める)ことには抵抗がない長男は、案内をじっくりと吟味し、とある1冊をおねだりしてきました。

今まではトミカプラレール命で他のものには一切興味を示さなかったのですが、今回おねだりしてきた本は…

 恐竜最強王図鑑でした。

そうなんです。

最近長男は恐竜に夢中。

折り紙を使った工作も恐竜だし、自由帳の中身もほぼ恐竜(ドラゴン?)

とにかく恐竜最高!!な長男。

そんな彼のために買ってあげましたとも。

中身は恐竜のトーナメント戦をシミュレーションした内容で、大人でも好きな人は読み耽ってしまう感じです。

長男も、最強の恐竜はどれだろう??とドキドキわくわくしながら一生懸命読んでいます。

このほかにも、最近は昆虫がお気に入りのようなので、夏休みに向けて昆虫の本も探してみようと思います。

トミカプラレール命だった長男も、視野が広がりいろんなものに興味が出てきたんだなぁと成長を感じます。

まぁ相変わらず、「トミカプラレール、大好き!!!!」と豪語していますが(笑)

男の子ですからね、それでも全然いいと思います。

これからも、長男の好きなものがどんどん増えるといいなぁと思う白井でした。