読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で子育てを楽しむ方法

北海道の田舎町で子育て中。学習方法や趣味の話を綴ります。

リビング改造計画!?ようやく机を導入!!

2月にネットで購入してから早1ヶ月。

korokketabetaina.hatenablog.com

ようやくリビング学習用の机が届きました。

2月中に届いてはいたのですが、梱包を解いたら組み立て資材がバッキバキボロボロ。

これじゃぁ組み立てようにも組み立てられないじゃん!!とニトリさんに電話したところ、組み立てた状態で再配送してくれるとのこと。

そうしてさらに2週間ほど待って、ようやく昨日机が届きました!!

リビングの東側の窓際にピッタリ収まっていい感じ。

f:id:korokketabetaina:20170306141122j:plain

自分たちの経験上、「学習机」はいらないなぁと思っていたのですが、さすがにご飯を食べている炬燵テーブルで勉強させるのは何かと不便さを感じていたので、思い切って購入して良かったと思います。

スリムデスクですが、参考書とノートを置いてもスペースは十分余っているので勉強するうえでは申し分ない広さかと。

今回購入したのはニトリのリエリサです。

 下段扉はA4サイズのファイルがすっぽり収まるサイズ。

しかも棚が取り付けられるようになっているので、2段にすることも可能です。

低学年のうちは持ち帰ってくる教科書も少ないので、ここに教科書を収納する予定。

上の引き出しはあまり重いものは入れられませんが、鉛筆や消しゴム、鉛筆削りなど文房具を入れて置く予定です。

後でダイソーで仕切りケースでも買ってきてあげようかな。

正面両サイドにある引き出しは大したものは入りませんが、こまごましたものを収納できる引き出しって結構貴重かなと思います。

今まで炬燵テーブルで勉強していた長男ですが、勉強専用の机が出来たことで今まで以上に勉強へのモチベーションが上がったみたいです。

ちなみに椅子はキャスター付きのこちらを購入。

 色々検討したんですけど、足の部分まで白い椅子ってなかなかなくて…。

長男用にしてはラブリーな椅子になってしまいました(苦笑)

ニトリさんの椅子は座面のカバーが座っているうちにボロボロになってしまうので、それを予防するために椅子にカバーを取り付けました。

クローゼットに眠っている大量の布山の中からクリーム色のキルト生地を発掘し、ミシンで端処理をして適当に作ったものですが、背もたれのハート部分が隠れてラブリーさがなくなりました。

これで座面がボロボロになる心配もなく、思う存分勉強できることでしょう!!

小学校入学に向けて、我が家の中も着々と準備が進んでいます♪

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

広告を非表示にする